グローの新型ミニは何処で買える?人気過ぎて手に入らないって本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
赤と青のグロー

大人気電子タバコの新型・グローミニが発売されましたが、この製品はコンビニのファミリーマート限定の発売で他では手に入らないのが特徴です。

しかし、ファミリーマートならどこでも購入できるという訳でもなく、人気があり過ぎて各店舗で売り切れが続出しているほど。

今はまだ発売されて間もないので入手しにくいですが、期間限定の販売ではなく今後もグローミニはファミリーマートでのみ取り扱われるので、気長に入荷を待てば購入出来ます。

グローの新型ミニは何処に売っている?

グローの新型ミニはブルーに限っては特定のコンビニのみの取扱になっています。新型なのでデザインやサイズなどが旧型のグローに比べると大きく変わっています。

まず、旧型に比べてサイズがコンパクトになった反面、バッテリーも小型化されたことで吸引できる本数が少なくなってしまいました。

ただし、コンパクトになったことで持ち運びが便利になったので、ポーチやカバンに入れて持ち運びたいという女性には好評なようです。ブルーはデザインもスタイリッシュで、汚れにくい加工がなされていることから使い勝手が良いと評判です。

旧型のグローに比べて薄くなっていて掃除もしやすいように改良されている点が特筆すべき点であります。旧型のグローに比べると、クリーニング用のフラップの部分が広く撮ってあるので、従来よりも掃除がしやすくなった点が挙げられるのです。

グローの専用スティックであるネオやケントがさらに使いやすくなりました。サイズとしては、ネオスティックの長さと同じ担ったことが分かります。

しかしながら、問題点として吸引できる本数が旧型に比べて少なくなったので、連続して吸いたいヘビースモーカーにとっては改悪されたと行っても過言ではないでしょう。

グローの新型ミニは人気過ぎて入荷未定?

コンビ二限定発売のグローの新型ミニですが大変人気があります。ミニということで持ち運びがしやすいコンパクトサイズで、新しいフレーバーも発売されています。

パッケージの箱の大きさは通常と殆ど同じ大きさですが、本体は若干小さくなっていてカラーはブルーだけです。

充電用ポートは小さくするためにバッテリーは1200mAhに変更されていて、ユーザーガイドにはフル充電10回以上使用可能で、大体15本くらい吸えるようです。通常と比べてクリーニング用フラップの穴も大きいです。

メタリックブルーが好きな人にはおすすめで見た目も美しいですが、ネオスティックの味や香り、使用感はそれほど変わりはない感じです。最も違うのはやはり手に持った時の感触が違い、コンパクトになってます。

ものすごく軽くなったという感じはないですが、ポケットなどに収納するときにも楽に入るので携帯性能は高まってます。ただ、スリムになったためか吸引稼働本数は減ってしまい、通常と比べると吸う本数にもよりますがフル充電でも1日持たない方もいるようです。

通常のグローは一体型で吸引可能本数が多めで使い勝手が良いのが魅力ですが、どちらが良いかは個人の好みにもよりそうです。

グローの新型ミニは何色あるの?

加熱式電子タバコの一つであり、人気を高めているのがグローです。一口にグローといっても様々なタイプがありますが、近年ではミニタイプの需要が高まっている傾向にあります。

新型ミニのグローは、コンビニ限定カラーも販売されており見た目も好みのものを選ぶことができるという利点もあります。

ミニはその名の通り通常タイプよりも小さくなっているので、持ち運びもしやすくなっていますが、吸引可能本数は小さい分減ってしまうということは頭においておかなくてはなりません。

その点以外は特に不便ということもなく、初心者でもチャレンジしやすくなっています。カラーもオレンジやグリーン、ブラウンなどコンビニによる限定色も販売されています。

好きなカラーを選んで自分らしさも演出でき、おしゃれなアイテムとしてファッションの一部にも取り入れやすくなっています。

定番カラーはもちろん限定カラーも多数販売されており、見た目も楽しみたい人はカラーバリエーション豊富なグローはかなり良い電子タバコに感じるのではないでしょうか?

コンビニで限定販売されているカラーのものは、早い段階で売り切れてしまうのでめぼしい色があれば早めに購入するようにしましょう。

グローの新型ミニは小さいけど重い?

特定のコンビニでの取扱になっている限定商品のグローの新型ミニは、かなりコンパクトになっていてかさばらないので、持ち運びに便利です。

見た目はスタイリッシュなので、電子タバコのデザインにこだわるという人にもグローの新型ミニはおすすめの商品であると言えます。

コンパクトになった反面、バッテリーが強力になったことから、フル充電で10本以上の喫煙が可能になりました。ヘビースモーカーの方にとっては嬉しい改良がなされたことになります。

ネオスティックがすっぽりと入るくらいのサイズなので、女性にも嬉しい小型サイズとなっているのです。旧型のグローと比較すると多少小型化されて入るものの、それほど大きな違いは見られません。

ただ、たしかに小型化されているので、女性にとってはポーチなどに忍ばせることが出来るようになったことで、ユーザーからは小型化を歓迎する声が強いです。

実際に手で持ってみると、旧型よりもかなりコンパクトになったことを実感することができます。しかしながら、小型化に合わせてバッテリーを改良したことで、旧型よりも少し重くなってしまったことは否めない点です。

旧型に比べて吸引本数が少なくなったので、この改良を歓迎する人はそれほど多くないのではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*